DHCのブルーベリーエキスで視力回復!目の疲れや肩こり解消

ブルーベリーエキス

 

私は高校生の頃から肩こりが酷くて、その原因って何だろう?って考えた時に、視力が悪いから、目の疲れから肩こりになってるのだろうと思い、DHCのブルーベリーエキスを、35歳の今まで欠かさず飲んでいます。(今は妊娠中なので、ブルーベリーの成分が良くないような情報を目にし、お休みしていますが)

 

飲んでいる期間中は、すごく目に効いている!というよりは、旅行や忙しくて飲むのを何日間か忘れた時にかなり目がショボショボするので、そんな時にブルーベリー飲んでないからだ、と思うことが多かったので、継続して続けないと効果は続かないぁと思います。

 

私は目の疲れからくる肩こりに効けば嬉しいな、と思い飲み始めましたが、視力も少し上がりました。

 

コンタクトレンズを作る為に視力を測った際、サプリの飲み始めの頃は左右0.04ぐらいでしたが、DHCのブルーベリーエキスを飲み始めて2年ぐらいたった時に、またコンタクトレンズを購入する際に視力を測ったら、左右0.1ぐらいには回復していました!昔は今ほど目を酷使する環境ではなかった為、効果が出やすかったのかもしれません。

 

今はスマートフォンはもちろん、仕事でパソコンは必須ですし、目にはあまり良くない環境ですが、やはりブルーベリーのサプリを継続して飲んでいると、何日間か飲み忘れた時とくらべて目もショボショボしませんし、肩こりも軽減しているように感じます。

 

私はサプリメント類は何種類か飲んでいましたが、ほとんどのサプリメントを朝食後に飲んでいました。朝ブルーベリーエキスを飲み、仕事でパソコンを使用、休憩時間もスマートフォンを見たりですと、やはり夕方には目もだいぶ疲れましたし、肩も凝りました。

 

なので、1日1粒のサプリメントではなく、1日2粒飲用だったので朝と夕方(または夜)などにわけた方が夕方の目の疲れには効くのかもしれません。

 

尚、サプリメント類を購入し、続けようかな、と考えた時には価格も重要な選択項目の1つだと思いますが、当時高校生だった私でもこの価格なら続けられると感じる価格なので(1ヶ月分で約900円ぐらい)もし、目に良いサプリメントを探している方はお手軽に始められられる価格だと思います。

 

今は妊娠中でブルーベリーエキスもお休み中ですが、出産後しばらくたったらまた飲用を再開しようと思っているくらい、私にはベストなサプリメントです!

 

ちなみにDHCのサプリ以外ですと、ファンケルのえんきんがオススメです。ファンケルのえんきんは、疲れ目やピント調整力を改善するサプリですので、補助的に飲んでいます。

 

【参考】えんきんはAmazon(アマゾン)で買うと損する?実際に調べた結果