白内障による見えづらさ、老眼の進行を遅らせるためにルテインが必須

近視

 

若いころから強度近視を持っており、メガネ、コンタクトを欠かせない毎日を送ってきました。それに加えて40代半ばからは老眼、白内障、その他網膜の病気を患い定期的に眼科にかかっております。

 

眼科では手術以外は効かないという理由で点眼薬等の投薬はなく、年齢とともに悪くなる症状にただ手を拱いている状態です。

 

そんな40代半ばごろ、症状の進行を遅らせる貯めに自分で何かできないものかと藁をもつかむ思いでネットや広告等探し回った結果、派手な広告はしていないけれど、眼病に悩む人に真摯に向き合い納得できる製品を作っていると感じたネイチャーズヘルスという会社の「ルテインスーパーEX」を飲み始めました。

 

これに決めた理由は、主成分のルテインが高品質であること、フリー体ルテインのFloraGLOを使用している事です。

 

ほかにもアスタキサンチン、必須脂肪酸のDHAオイル、カシスアントシアニン、リコピン、水溶性マルチビタミン群も配合されておりルテインの効果を最大限に発揮される割合とされているのも魅力でした。

 

2、3年は続けました。

 

視力回復という意味では、近視が回復したというわけにはいきませんが、白内障による見えづらさ、老眼の進行を遅らせるという部分では効果があるのではと感じました。

 

ルテインが網膜疾患に効果があると言われており、その部分では大きな変化もなく過ごせたので良かったのではと思います。

 

しかし正直なところ、はっきりと検査数値で効果があったわけではなく良くもなく悪くもなくといったところです。年齢とともに右肩下がりと考えれば、現状維持できているのは効果ありと言えると思いますが、現在は他社へ移行してしまいました。

 

何といってもネックは続けやすい値段ではなかったということです。劇的な効果を実感できず、高額な投資は続けられませんでした。今は気休め程度に安価な他社のサプリメントを飲んでいます。

 

何も飲まないよりももしかしたら効果があるかもしれない、少しは進行を遅らせているのではと期待しながら細々と続けています。

 

えんきん1000円 | ファンケルお試しサプリの効果や評判(TOP)